巡礼者のかく語りき

自由気ままに書き綴る雑記帳

畝吹版 Wake Up, Girls!が紡いだ奇跡の物語。~もう一つのワグナーの祭典

あの七人が最後に遺し、謳った楽曲にこんな言の葉がある。 また どこかの場所で そっと鍵をあければ 勇気があふれだす 旅人を癒す水のように ―Wake Up,Girls! 『さようならのパレード』より引用 その扉の鍵がある西の地で開き、扉が開いた。そして度重なる苦…

傷を負い駆ける者、懸ける魂。

衝撃的な報が突如舞い込んできた。 ▶︎大切なお知らせ①いつも応援を頂き誠にありがとうございます。厚木那奈美につきまして、先日リハーサル中足を痛めてしまい、診察の結果、靭帯損傷による静養が必要と診断がされました。本人・メンバーと相談の結果、パフ…

4 You!!!(For You)とは選ばれざる者達への手向けでもある。

止まってなんかいられない=止まったら死ぬ。あくまでもコレは自分の勝手な『Run Girls, Run!』のアイデンティティだと思っている。 過去に何度も書いて来たが、彼女達は時折なかなか正当な評価をされない事への焦燥感や比較への劣等感をポロっと口に出す事…

Run Girls, Run!をかく語った軌跡(要は記事のリンク集…)

どうも。あかとんぼ弐号です。 これまで当Blogにいろいろと『Run Girls, Run!』に関する事を書いてきて、大まかな事柄を書けたと思っているので、一覧としていくつかの記事へのリンクをまとめたいと思います。 最近、RGRを知って惹かれたご新規ランナー様へ…

RGRに未来はあるのか?ーRun Girls, Run!4th Anniversary LIVE Run 4 You!!!開催決定の報に寄せて。

先日、真に待望していた喜ばしい報に魂が揺さぶられた。 ┏━━━━━━━┓ Run Girls, Run!4th Anniversary LIVE Run 4 You!!!┗━━━━━━━┛ 開催決定  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‍♀️7️⃣月2️⃣5️⃣日 仙台公演‍♀️8️⃣月1️⃣4️⃣日 東京公演https://t.co/8LCu3W1CII#RGR_JPオフィシャル抽選受…

RGR楽曲ライナーノーツ#16 無限大ランナー

どうも。RGR楽曲ライナーノーツシリーズのお時間です。 いきなりですが、今回書き殴っていく楽曲のファーストインプレッションは…… 左の頬をエモーショナルの暴力で殴られ、更に左頬も殴られた挙句……最後の一撃は顎に強烈なエモーショナルの暴力でぶん殴られ…

RGR楽曲ライナーノーツ#15 ドリーミング☆チャンネル!

どうも。RGR楽曲ライナーノーツシリーズのお時間です。 原点にして頂点。今回紹介していく楽曲を評すのにこの言葉が最も相応しいモノだと自分は思える。それは彼女達の軌跡に於いて一つの系譜として連なってきたからだからだと考える。 一つの夢の終焉ではあ…

RGRの大和撫子・厚木那奈美の魅惑と魔性の領域。

この怪文書Blogに、これまで『Run Girls, Run!』及び楽曲各メンバーの魅力や惹かれた部分について語ってきました。 とは言え……どの記事も難産なモノばかり。どのエピソードを入れるか、どの順番で書いてまとめていくかいろいろと思い悩んで、これまでの記事…

RGRリーダー・森嶋優花に感じた”Fantasista”の煌めき。

アイドルには(一応、彼女達もその括りも入るので…)『格好いい』要素と『綺麗』な要素、そして『可愛い』という要素が同居していると勝手ながら思えるのである。 そして、今回紹介する人はRGRの可愛いという要素を最も多く担っている人。 そんな彼女の魅力…

RGRの座標軸・林鼓子の魅力と可能性を勝手に書き殴ってみた。

これまでに、自分が『Run Girls, Run!』という声優ユニットに関わる事、ライブレポやら楽曲の魅力、惹かれて推す経緯について書いてきました。 しかし、RGRの肝心な事を書いていません。そう、メンバーの魅力についてです。 と、いう事で、それぞれのメンバ…

本当に勝ちたいのは誰だ。答えは信じるという事。

東京に緊急事態宣言が発令され、更に期間の延長という事態になってしまった。 そして…もう一つの東京も緊急事態と言ってもいいだろう。今回の記事はそのもう一つの東京についての話を書き殴って行こうと思う。 自分が応援しているFC東京が勝てない。 三月を…

古川由利奈『ガールズフィスト』卒業の報に思う事。

5月1日。『ガールズフィスト!!!!』発の声優ロックバンド・南松本高校パンクロック同好会のベース担当で、藤森月役の古川由利奈さんが、2021年4月末をもってバンドと作品から卒業されると『ガールズフィスト』の公式ツイッターより発表された。 【お知らせ】…

当たり前じゃないからなこの状況ッ!!

この記事のタイトルは、ある芸人が吠えた言葉を引用させてもらいました。その理由は、今の状況を痛感させる言葉として最も適したモノだと直感したから。 つい先日、ネットにてこんな記事を拝読した。自分は読了した後思い知らされたのだ……自分があまりにも知…

Run Girls, Run!との巡り逢いと軌跡。

彼女達三人を初めて知ったのは、忘れもしない2017年の夏の幕張だった。 2017年7月30日。幕張メッセにて開催された『ワンダーフェスティバル2017』内で『Wake Up, Girls!新章』新キャスト&新キャラクター発表会が行われた。 avex × 81produce Wake Up, Girls…

Run Girls, Run! Online Live~ランガリング・リンクライブ♪~映像化決定に寄せて。

3月13日。ある一つの報によって何とも形容し難い感情に包まれた。 自分の感情の波を揺り動かしたのがこの報によるモノだ。 ╭━━━━━━━╮ 新曲お知らせ‍♀️╰━v━━━━━╯ ‍♀️ドリーミング☆チャンネル! https://t.co/Rtyf8SWLKSキラッとプリ☆チャン明日3/14のOPから…

RGR楽曲ライナーノーツ#14 ルミナンスプリンセス/My Best Shine!!

どうも。RGR楽曲私的ライナーノーツシリーズのお時間です。 今回は、前作『Share the light』から1年ぶりとなった7枚目のシングル『ルミナンスプリンセス』とカップリング楽曲『My Best Shine!!』について書いていこうと思う。 ルミナンスプリンセス www.you…

10years~あれからとこれからの刻。

古の文献にこんな記述が残されていた。 2011年4月。I-1clubメジャーデビューシングル『リトル・チャレンジャー』発売。 www.youtube.com 直訳すると、小さな挑戦者という意味。もしくは若き(幼い)挑戦者とも捉えられる。その訳に違わないメジャーデビュー…

Seven Memoriesに寄せて。

今回の記事は、バチバチに自分の主観と偏見が多分に含まれた文章なので取り敢えずその点は予めご了承下さい。 興味のある方だけ読んで下さい。どうでもいい方はそっと閉じて下さい。 『Wake Up, Girls!』のパチスロ化の報が流れてずいぶん経ったが、今更な…

もう一つの『ありがとう』~約束の地での『未来』への謳に寄せて。

今年も、この日……3月8日が普通にやって来た。 人によっては、誕生日であったり、命日でもあったり……新しい生活の門出の日だったり、何もないいつも通りの日だったりと多種多様。 そして、想いを巡らせる特別な日でもある。 その、想いというヤツだが……人の捉…

『夢でまたね』へのFirst impressionと繋がる系譜

今回の記事、ある楽曲についての独自考察・所感になりますが……いつも以上に、暴論&妄想全開のエゴを満たしたいだけとなったモノとなっていて、それが一部の方にとっては非常に不快極まりないモノと捉えられるかもしれません。 ただ、誤解しないでいただきた…

2021Jリーグ開幕ッ!!

昨日、今季のJリーグが開幕した。今季もまた見どころが多くありそうなシーズンになる根拠のない予感がしている次第だ。 昨季、圧倒的で理不尽なまでのアタッキング・フットボールで優勝を飾った川崎フロンターレの連覇なるのか?それをどう止めていくのか的…

RGR楽曲ライナーノーツ#13 ランガリング・シンガソング

どうも。RGR楽曲私的ライナーノーツシリーズのお時間です。 今回で、『Run Girls, Run!』の1stアルバム『Run Girls, World!』に収録された楽曲解釈&所感は最後になる。 この楽曲は、1stアルバムにおけるリードトラック。それはこのアルバムの中で最も世間…

後工程にはきっちりと伝えなきゃ駄目だという話。

言った、言わないでトラブルになるのはよくある話である。 自分の職場にて、先日その言った言わないの類のトラブルが自分の所属部署じゃない所で起きた。それが分かったというか、大事にまでなったのは会議の席で議題に上がったそうな。 その言った言わない…

鳴りやまない生命のパレード ―上手に思い出すという事―

あの七人は謳った。『忘れないで。でも上手に忘れて』と。 こんな物言いをすると不快に思われるだろうが、俺個人の意見としては、彼女達がメロディに乗せて謳ったこのフレーズは彼女達のエゴ丸出しな魂の叫び。 だが、コレは単にエゴの叫びだと一蹴も出来な…

Jewelry Wonderlandに惹かれて、魅せられて……

突然だが、I-1clubの楽曲で何が最も好きかと問われたら…… 自分は『Jewelry Wonderland』を挙げる。迷いは無い。即決だ。 何をもって、この楽曲に自分の魂が惹き寄せられて魅せられたのか?単に曲調が良いのもあるし、詞が紡ぐ世界観も良いモノ。 しかし、自…

RGR楽曲ライナーノーツ#12 水着とスイカ/イルミナージュ・ランド

どうも。RGR楽曲ライナーノーツシリーズのお時間です。 今回も、1stアルバム『Run Girls, World!』に収録されている楽曲の事を書いていきます。 水着とスイカ www.youtube.com “RGR Season Song”夏の章にして最終楽章となる楽曲。この楽曲がリリースされる刻…

RGR楽曲ライナーノーツ#11 逆さまのガウディ(厚木那奈美ソロ楽曲)

どうも。RGR楽曲ライナーノーツシリーズのお時間です。 今回書き殴る楽曲ですが、RGR楽曲随一……いや、自分がこれまでに出逢ったあらゆる楽曲の中でも解釈に踏み込む事を躊躇わせた楽曲の一つでもあります。楽曲を聴き終わってのファーストインプレッションは…

Welcome 2021!! 明けぬ夜は無い。

明けましておめでとうございます。 無事に年が明け、皆様にとってもどうか佳き一年になりますように。 昨年は完全に新型ウイルスの奴に翻弄され、また様々な情報にも振り回された。この一年の中で、何がこの先で起こるか分かりませんし、急激に良い方へに向…

2020年の暮れに寄せて。

何だかんだで、今年も残り僅かとなった。 毎年思う事だが……一年が過ぎていくのは本当に早いもんだと。色々な人や場所が言っているが、今年は異常すぎる一年だった。世の中の流れが激流に呑まれるかの如く急激に変化してしまった。 歴史に残ってしまう様な感…

RGR楽曲ライナーノーツ#10 Darling Darling(森嶋優花ソロ楽曲)

どうも。RGR楽曲ライナーノーツシリーズのお時間です。 早いもので(あくまでも自分の感覚ですが…)今回で10回目になります。『Run Girls, Run!』はまだまだこれからのグループ。まだここに書いていない楽曲や、これから新しく出て巡り逢う楽曲についても書…