読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

巡礼者のかく語りき

自由気ままに書き綴る雑記帳

アニュータライブ2017「あにゅパ!!」参戦に寄せて。

GWも終了し……

そして、この連休が明け来週末の土曜


俺は、ある『戦』(いくさ)に参戦する事となった。


そう…… アニュータライブ2017「あにゅパ!!」に参戦する。
勿論、俺の目当ては『Wake Up,Girls!』だ。


最初は、参戦するつもりは全く考えてなくて
WUGの4thツアーまでの間、潜伏期間を満喫する気満々でした。


けど……


ツアーまで待てねぇ!WUGが観てぇ!!!!!!!


……という感情(欲望)が理性の壁をあっさりとぶち壊したww


そこからの行動は実に早かった。
「土曜出勤入ったらどうすんの?」と自問自答しながらも
完全に参戦する気持ちは固まっておった。
で、チケット一般販売の先着順という前哨戦に勝利し
参戦のチケット確保完了し、今に至る。

 

このアニュータライブ2017は
複数のグループが共演する
ライブフェスティバル形式のイベント。

WUG以外の出演者を見ていくと
錚々たる顔ぶれになっておるなぁという印象。

アニソン業界の最前線で闘っているMay'nさん
強烈な世界感と佇まいを持つALI PROJECT
ラブライブ!』『μ's』の妹分で新進気鋭のAqours


で、個人的に興味を惹かれるのは


WUGとAqoursとの殴り合い(共演)


まぁ……殴り合いってのは、雑で大袈裟な表現ですがwww
ただ、ライブというモノは
『闘い』の場だというのが私の持論でして……
演者と観客との闘いは勿論の事、演者同士にも当てはまる。
ステージ上は、逃げ場の無い誤魔化しがきかない領域。

その領域でぶつかり合う彼女達のアイデンティティ
どんな熱量を発して、会場を盛り上げるのか?
今から非常に楽しみな所である。


さて、WUGがどういうセットリストで来るのか?
と考えを巡らせてみる。

主題歌やタイアップ楽曲で
奇を衒わない構成をしてくるとは思う。

手堅いのは……
『タチアガレ!』『7 Girls War』
少女交響曲』『僕らのフロンティア』のどれか
特に、新曲の『恋?で愛?で暴君です!』は
おそらく確定じゃないかと思う。

Beyond the Bottom』を敢えて外したのは
あまり、こういうフェス形式では歌われてない印象がある。

変化球的な感じで
『HIGAWARI PRINCESS』(バージョンはPRINCESS Mayu Verかな)
『地下鉄ラビリンス』
あと、『TUNAGO』も来るかもしれない。

『TUNAGO』に関しては、私が単純に聴きたいというだけだがwww


まあ、とにかく……
今から既に滾って来ておるのだがww
当日万全な状態で楽しみ尽くせる様に
体調管理して開催までの日々を過ごしたい所存である。