巡礼者のかく語りき

自由気ままに書き綴る雑記帳

新たな『Page』に綴った歌姫の温かさ~青山吉能 Birthday Live『鉄は熱いうちに打て』参戦レポ

5月15日。横浜ランドマークホールにて開催された青山吉能さんのBirthday Live『鉄は熱いうちに打て』に参戦して来た。 自分は、青山さんが歌う姿を直に観るのは、三年前の『Wake Up, Girls!』FINAL LIVE以来だったりする。 ソロデビュー楽曲がリリースされ…

アイプラ楽曲ライナーノーツ #1 Shine Purity〜輝きの純度〜

どうも。あかとんぼ弐号です。 唐突な思い付きではありますが…(このBlogでは通常運転www)『IDOLY PRIDE』に登場する楽曲の私的ライナーノーツシリーズを勝手に始めたいと思う。 要は、楽曲聴いた時の自分のインプレッションや所感、作中においての関わりと…

競演の名を借りた姉妹喧嘩。

『競演』という言葉がある。 『競』は力量を比べ合う、他人に勝つ為に争うなどを意味しており、この場合の『演』は、演技や演奏を意味している。映画や演劇の芝居、あるいはコンサートなどでの楽器演奏や歌唱の技量、魅力といったものを競い合う事を示す。つ…

RGR楽曲ライナーノーツ#22 拝啓ディアナイト(厚木那奈美ソロ楽曲)

どうも。RGR楽曲ライナーノーツシリーズのお時間です。 今回で、Run Girls, Run!のミニアルバム『Get Set, Go!』に収録されている楽曲所感はラスト。そのラスト・ナンバーを飾るのは、厚木那奈美さんのソロ楽曲。 この楽曲に詰め込んだ想いを、厚木さんは…

RGR楽曲ライナーノーツ#21 点とミライ(林鼓子ソロ楽曲)

どうも。RGR楽曲ライナーノーツシリーズのお時間です。 今回触れる楽曲は、このミニアルバム『Get Set, Go!』の中で一番自分のストライクゾーンに見事に決まった楽曲でもあり、RGR楽曲全体として捉えていっても上位に来る程に好きな楽曲。 フルを初聴したフ…

RGR楽曲ライナーノーツ#20 感情にダッシュ!(森嶋優花ソロ楽曲)

どうも。RGR楽曲ライナーノーツシリーズのお時間です。 Run Girls, Run! ミニアルバム『Get set, Go !』に収録された楽曲所感も後半戦に突入。このミニアルバムの二大ポイントとして(勝手に…)挙げられるセールスポイントは、グループとしての新曲は勿論、…

RGR楽曲ライナーノーツ#19 Believer Switch

どうも。RGR楽曲ライナーノーツシリーズのお時間です。 このミニアルバム『Get Set, Go!』において、RGRが掲げたコンセプトは『原点回帰』と『新境地開拓』。 今回触れるこの楽曲について聴いた直後に抱いたファーストインプレッションは、『原点回帰』の意…

RGR楽曲ライナーノーツ#18 蒼穹のBlue Grandia

このアルバム『Get set, Go!』 は聴かれた皆様ならわかるだろうが本当に強い楽曲しかない傑作なのである。 そんな強い楽曲揃いの中において、これから語ろうとするこの楽曲はただ単に強い楽曲というだけでは語り尽くす事が出来ない程に一線を超えている楽曲…

RGR楽曲ライナーノーツ#17 RADIANT

どうも。RGR楽曲ライナーノーツシリーズのお時間です。 2022年は、『Run Girls, Run!』結成5周年を迎える節目の刻。そんな節目と新たなる軌跡への門出を彩るべくリリースされたミニアルバム『Get Set, Go!』 収録されている楽曲は、勿論全て新曲。グループ…

2022ワールドカップ抽選会所感。

このBlogでは久々になるsoccerのお話。 先日、何やかんやの末、ワールドカップ出場の切符を勝ち取った日本代表。で……その余韻に浸る間も僅かに、本戦のグループリーグ抽選がつい数時間前の刻に行われた。 グループリーグの組み合わせは以下の通りになった。 …

想いと魂が在り続けられる場と心遣い。

今回の内容ですが……自分の中では一応の整理が付いたという事と、触れないでおいたままではここから前に進めないという想いで一筆執っていますが、読まれた方の捉え方によってはセンシティブなモノを感じると思っております。 なので……読み進めて不快なインプ…

新たなPageに紡ぐ歌姫の物語。ー青山吉能ソロデビュー楽曲『Page』所感。

『未完成のままでいい 愛おしい日々を行け(往け)』と。清廉かつ高らかに、感情を爆ぜて力強く謳う……“彼女”の血の流れる魂の絶唱をどれだけ待ち焦がれた事か。 2022年3月9日。あるアーティストがソロシンガーとしてデビューを果たした。この日、3月9日に彼…

IDOLY PRIDEのキャラクターを斯く語る #13 長瀬麻奈編

『IDOLY PRIDE』キャラクターの独自考察記事も、今回で感動の最終回となります。 作品に登場するアイドルの中で、イレギュラーであり、スペシャル・ワンのアイコン(象徴)という存在で、数多の登場人物に様々な影響を及ぼした長瀬麻奈編をお届け致します。 …

そこにあった奇跡。そして、約束の刻へ……ーIDOLY PRIDE VENUS STAGE 2022 “奇跡”参戦レポ

2月19日に、中野サンプラザホールにて開催された LAWSON presents IDOLY PRIDE VENUS STAGE 2022 “奇跡”夜の部に参戦して来ました。 年明け早々より、例のアイツの変異株が猛威を振るう現状。感染対策の一環としていろいろなイベントが中止になったり延期と…

IDOLY PRIDEのキャラクターを斯く語る #12 LizNoir編

『IDOLY PRIDE』のキャラクターを斯く語っていくのもいよいよクライマックス。残り2枠となってきました。 今回は、アニメにおいて星見プロのアイドル達に立ち塞がるもう一角のボスグループ『LizNoir』編。 もう一角のボスグループである『TRINITYAiLE』は、…

IDOLY PRIDEのキャラクターを斯く語る #11 TRINITYAiLE編

どうも。IDOLY PRIDEのキャラクターを斯く語るお時間でございます。 11回目となる今回は、アニメのストーリーにて星見プロのアイドル達に立ち塞がるライバル(ボス)グループの一角である『TRINITYAiLE』 アニメのストーリーでは、星見プロのアイドル達(月…

再び、拳を高く掲げる刻~ガールズフィスト!!!!活動再開&新メンバーお披露目に寄せて。

2022年1月8日。Youtubeのガールズフィスト!!!!【公式】配信チャンネルにて、活動再開記念と題し、その発表をする為の特番が配信された。 【特報】バンド4コマ『ガールズフィスト!!!! GT』(漫画:なじみ @najimi03)から飛び出した声優ロックバンド・南松本高…

IDOLY PRIDEのキャラクターを斯く語る #10 兵藤雫編

『IDOLY PRIDE』キャラクターの独自考察記事も、早いモノで10回目を迎えました。実感があまり湧きませんが……ここまでこの妄想&暴論で書き殴った独自考察を読んで下さっている皆様には心から感謝致します。 そんな10回目に考察していく人物は、星見プロに所…

IDOLY PRIDEのキャラクターを斯く語る #9 早坂芽衣編

新年、明けましておめでとうございます。今年もこのBlogをどうか宜しくお願い致します。 と、いうワケで今回が新年一本目となる怪文書記事となるワケですが、ここはやっぱりドカンと勢いの良い記事にしていきたい。 そう考えた時ふと脳ミソに浮かんだ。『熱…

2021年 魂に響いた楽曲10選。

どうも。あかとんぼ弐号です。 早いモノで2021年も残す所あと数時間で終わりですな。今年はオリンピックが開催されたり、コロナのアホたれに翻弄されたり、感情の起伏がいろいろ忙しなかった一年でもありました。 そんな日々の生活の一部に寄り添い、心に彩…

Run Girls, Run!のアンセムの系譜を斯く語る。

RGR楽曲も、多種多様な楽曲が増えてきた。それこそ、同じような要素やコンセプトのもとで制作された『系譜』として繋がり、それが一つの大きな楽曲・作品としても成立している。 季節シリーズや、プリチャンOP楽曲がまさしくその『系譜』に連なっているモノ…

自立の魂、そして反撃の刻へ!!!ーRun Girls, Run!4th Anniversary LIVE Run 4 You!!! 東京公演参戦レポ

12月19日。代々木の山野ホールで開催された『Run Girls, Run!』の4周年記念ライブ『Run Girls, Run!4th Anniversary LIVE Run 4 You!!!』東京公演に参戦して来た。 自分にとって、現地参戦というヤツは大体1年半ぶりぐらいだったりする。だから、今のこの…

ここから未来へ!!!ーRun Girls, Run!4th Anniversary LIVE Run 4 You!!!~東京公演参戦に寄せて。

どうも。あかとんぼ弐号です。 この記事は『Run Girls, Run! Advent Calendar 2021』12日目の記事となります。昨年に引き続き、今回も参戦させていただきました。 adventar.org ちなみに、昨年書いたモノがこちらになります。 akatonbo02.hatenablog.jp 昨…

狭き道を往く冒険の旅人達の『対』となる謳

今年も、この季節が訪れたという事で『Wake Up, Girls Advent Calendar 2021』11日目の記事担当として参戦させていただく、あかとんぼ弐号です。 adventar.org 自分は、2018年からこの企画に参戦致しまして今回で4回目になりました。で、過去に参戦した際書…

IDOLY PRIDEのキャラクターを斯く語る #8 成宮すず編

どもども。あかとんぼ弐号です。 『IDOLY PRIDE』キャラクター独自考察8回目となる今回は、星見プロ随一のいじられ愛されキャラの成宮すずについていろいろ想いを馳せてみようと思います。 作中において、星見プロの中でストイックな者の名を挙げるとすると…

IDOLY PRIDEのキャラクターを斯く語る #7 白石千紗編

『IDOLY PRIDE』キャラクター独自考察と称した、おっさんの妄想垂れ流しも、早いモノで七人目になりました。 そんな七人目の生贄キャラクターは、白石姉妹の妹の方である白石千紗。彼女が所属する事になる『サニーピース』サイドでは、川咲さくらに次ぐ物語…

IDOLY PRIDEのキャラクターを斯く語る #6 白石沙季編

どうも。あかとんぼ弐号です。 世の需要があるのか無いのかは未だに全く分かりませんが……今回も、『IDOLY PRIDE』のキャラクター独自考察をお送りしたいと思います。 今回は、もう一つのブラックボックス的存在でもある白石沙季についての独自考察。以前考察…

IDOLY PRIDEのキャラクターを斯く語る #5 佐伯遙子編

どうも。 『IDOLY PRIDE』キャラクター独自考察シリーズ5回目。佐伯遙子編をお届けいたします。 星見プロの10人のアイドルの中で、唯一ソロデビューを果たしていた彼女は特別な立ち位置のキャラクター。そして、麻奈とのアプローチもちょっと違っていたキャ…

IDOLY PRIDEのキャラクターを斯く語る #4 伊吹渚編

どうも。『IDOLY PRIDE』のキャラクターを斯く語るお時間です。 4回目にして、早くもヤマ場を迎えてしまいました……と、言うのも、今回扱う伊吹渚は、星見プロのアイドルの中でもブラックボックス的な存在と評してもいい存在だと思うからです。 それを開けて…

IDOLY PRIDEのキャラクターを斯く語る #3 一ノ瀬怜編

『IDOLY PRIDE』キャラクター独自考察シリーズ。3回目にしてもう書くのが厳しくなって来た模様…… と、言うのも、アニメ版の物語全体が短い尺だった事もあり、その中で描写できる人物にはどうしても限りがあり、割りを食って描写に差が出るキャラが出てしまう…