読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

巡礼者のかく語りき

自由気ままに書き綴る雑記帳

魅力(勝手に)伝えさせて下さいッ!~其の四 よっぴー編~

WUG記

 Wake Up,Girls!メンバーの魅力を(勝手に)
書き綴っていく連載企画4回目。

これまでに紹介したメンバーの事は以下のリンクから飛べます。

 

魅力(勝手に)伝えさせて下さいッ!~其の一 みにゃみ編~ 

魅力(勝手に)伝えさせて下さいッ!~其の二 かやたん編~ 

魅力(勝手に)伝えさせて下さいッ!~其の三 みゅー編~ 

 

そして、今回紹介するのはこの方です。

f:id:Akatonbo02:20161119223924j:plain

 

WUGのリーダーで、飛躍の刻を迎える
『肥後の歌姫』 青山吉能さん。


愛称『よっぴー』
イメージカラーは青。イメージアニマルはシロクマ。


飛躍の~と書きましたが
今後、彼女の名前を目にする機会は
益々増えていくのではと思っており
そう思わせる程のポテンシャルを持つ表現者であると思います。

まぁ、彼女の魅力を事細かく書いていくと

私の気力と身が持たんのでwww

私が勝手にざっくりと
3項目にまとめたので書いていきます。


まずは『歌唱力』

『歌姫』と称した事から
おそらく青山さんが最も拘っている部分ではないかと
勝手に思っております。

清涼感を感じさせる透き通る様な声質
合唱経験によって培われた技術
そして、歌に対しての彼女のアイデンティティ……
それらが重なり合って発せられるのが

魂を削るかの様な歌い方ではないかと思わせる。

青山さんの歌からは、
武者震いし鳥肌が立つ程の『凄み』を感じさせられる。
特に、高音域でのロングトーンでの絶唱は
上述に挙げた合唱経験によって培われた
彼女の本領発揮だと思います。


お次は『ギャップ』

ステージで身震いさせる様な
パフォーマンスを魅せる彼女ですが
イベントのMCや色々な番組で見せるのは
場の雰囲気を和ませようとふざけてみせたり
怪しい挙動のジェスチャーを見せたりとww
盛り上げ役に徹している様な印象。
見た目はそういう事をしなさそうな
印象を受けた方だと個人的に思ったので
この落差に撃ち抜かれる方は多いのかと思います。


最後は、私が彼女に最も魅力を感じる所。


『常に全力全開で挑む姿』です。


正直、田中さんや高木さんの様に
器用に立ち回れるタイプでは無いと思っております。
不器用で真っ向勝負しか出来ない
危なっかしい所のある彼女。
そして、その姿勢はパフォーマンスにも表れる。
彼女の常に本気で全力全開の姿勢は
メンバーや観る人達を刺激していると思います。
メンバーは彼女をリーダーとして支え盛り立てていき
また、観る人達は彼女に全力で声援を送る。
しかし、 常に全開で振舞う事はプロの表現者として正しい姿なのか?

その明確な答えは私には分からない。
ただ……限界まで踏み込み出し尽くそうとする
彼女の姿は確実に人の心に響くと思います。


観る人の魂を振るわせる様なパフォーマンス
普段観せるコミカルな所作。
そして、限界まで踏み込もうとするひたむきな姿勢。
どの姿も魅力的な表現者である
青山吉能さんの躍動する姿を
多くの方に観て知ってもらえれば……と思っています。