読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

巡礼者のかく語りき

自由気ままに書き綴る雑記帳

予想、やらせて下さい!!(コパ・アメリカ 2016編)

ここは、仙台のとある芸能事務所。

 

img_1.jpg

 

七人のアイドル達によるサッカー談義が引き続き行われており

話はコパ・アメリカ2016の話題へと……

 

未夕「私って、南米サッカー好きじゃないですかぁー」

 

夏夜「いや、知らないから……」

 

佳乃「初耳……」

 

未夕「やっぱり、ここは私がこの場を仕切るしかないですよね~

という事で僭越ながら、私、岡本未夕が進行役として進めて行きます。」

 

 

pe6advGM.jpeg

 

 

コパ・アメリカ2016優勝予想・本命と対抗

 

 

未夕はホワイトボードにグループリーグ組合せを書いていく。

 

 

・グループA アメリカ コロンビア コスタリカ パラグアイ

 

・グループB ブラジル エクアドル ハイチ ペルー

 

・グループC メキシコ ウルグアイ ジャマイカ ベネズエラ

 

・グループD アルゼンチン チリ パナマ ボリビア

 

 

 

未夕「戦力的には、やっぱりアルゼンチンが飛び抜けてる感じですかね~

 

pTMo0J0.jpg

 

佳乃「前線メンバーのえげつなさ、マスチェラーノが統率する守備陣も健在。

他のメンバーの質も全然問題無いし。で、優勝へのモチベーションはもの凄く高いと思う。」

 

菜々美「私も、月並みだけどアルゼンチンが本命ね。」

 

夏夜「開幕戦が、前回覇者のチリ。

いきなりのヤマ場だけど、ここを勝って勢いに乗りたい所だよね。」

 

 

Mamu-01.jpg

 

真夢「それは、チリも同じだと思う。

前回大会は勝って優勝したけど、南米予選では負けてる。

連覇を狙う、そして南米予選の借りを返すという事で

モチベーションは、アルゼンチンに負けていないんじゃないかな?」

 

実波「うんうん、激熱な試合になりそうだよね~♪」

 

藍里「この2ヶ国を本命・対抗の一番手に挙げてる人は多いよね。」

 

 

・群雄割拠

 

 

未夕「アルゼンチン・チリの牙城に食い込めそうなチームは?」

 

 

167468_5.jpg

 

藍里「ウルグアイかな……」

 

未夕「何か、歯切れが悪いですけど気になる事でも?」

 

藍里「怪我で出られないかもなんだよね……スアレス

今季バルセロナで好調だっただけにちょっと残念だけど

でも、戦力的には充分優勝を狙えると思うかな。」

 

 

佳乃「私はコロンビアかな。

まぁグループリーグはかなりと言うか、えげつない組み合わせ……

でも、グループ内では戦力的にリードはしてるんだけど……」

 

未夕「ペケルマン監督の戦術は、チームの核を中心にして構築していくから

その核を成す、J・ロドリゲスの出来次第に左右されると?」

 

佳乃「うん、レアル・マドリードでのCL決勝もあるし、コンディション面が心配。」

 

 

真夢「開催国のアメリカも侮れないと思う。

組織的で粘り強く、最後まで戦えるフィジカル

それと、最後まで諦めないメンタルの強さ。

個々の技術・戦術も大事だけど、やっぱり気持ちの部分は大事だと思う。」

 

未夕「象徴的なのは、ブラジルW杯のベルギー戦ですね。」

 

実波「ハワードのビッグセーブ連発はホントに凄かったよね~」

 

菜々美「最後の砦であんな激熱なプレイされちゃ

前の選手は燃えないワケにはいかないわよね。」

 

 

Kaya-01.jpg

 

夏夜「北中米と言えば、メキシコ。

戦力的に南米と戦えるメンバーは揃ってる。

特に、北中米の盟主として他の北中米の国には負けられない意地がある。

チチャリートハビエル・エルナンデス)が

レバークーゼンでの好調さを発揮出来ればいけると思うな。」

 

 

 

・隙あらば……

 

 

未夕「短期決戦のカップ戦では、意外なチームの躍進が面白いところですが?」

 

390557_615.jpg

 

菜々美「ちょっと気になるのがペルーね。」

 

未夕「若手主体のメンバー選考ですよね。国内ではいろいろ論議を呼んでます…」

 

菜々美「良い方に解釈すれば、南米予選を見越して

若手に経験を積ませ、戦力の底上げを考えての事

逆の解釈をしちゃうと、単に捨てたんじゃ……って事になるわね。」

 

佳乃「私はこういうの感心しないな……」

 

夏夜「思い切った事してきたわね。失敗したら監督も危ういんじゃない?」

 

 

img_5.jpg

 

真夢「メンバー選考と言えば、ブラジルも気になるね。」

 

実波「ネイマール、T・シウバ、D・ルイス、オスカルが選ばれてないんだよね。」

 

佳乃「D・コスタの直前離脱も痛手だよね。」

 

藍里「でも、ディフェンスラインと中盤には

欧州ビッグクラブのレギュラークラスを揃えてるね。」

 

未夕「No.10を背負うルーカス・リマとガビゴルことガブリエウ辺りが

覚醒して来ると面白くなりそうですよね~」

 

夏夜「ここで活躍すれば、欧州クラブへの移籍に繋がるでしょうし

ブラジル国内でプレーしてる選手にとってはチャンスだよね。」

 

菜々美「人材難とか言われてるけど、普通に豪華なメンバーを揃えられるじゃない。」

 

実波「前評判が低い時のブラジルは結構侮れないんだから!!」

 

 

未夕「南米予選と言えば、予選好調のエクアドルはどうですか?」

 

 

真夢「好調の要因は、ホームの恩恵(高地)が影響しているから

アウェーでどれだけ戦えるかだね。」

 

佳乃「高地で鍛えられたスタミナと運動量と欧州的戦術が噛み合えば

全然チャンスが無いってワケじゃないと思う。」

 

 

 

・得点王候補

 

 

未夕「じゃあ、最後に得点王候補を挙げていきましょう。」

 

 

真夢「チリのバルガスかサンチェスかな。」

 

藍里「スアレス…なんだけど、出れなかったらカバーニ。」

 

実波「ガビゴルことガブリエウ!!!」

 

佳乃「アグエロ一択!!これしか無いッ!!」

 

菜々美「J・ロドリゲス(コロンビア)かエネル・バレンシアエクアドル)かな。」

 

夏夜「チチャリートハビエル・エルナンデス)ね。……で、あんたは?」

 

未夕「私は、王国ブラジルのNo.10、ルーカス・リマを推します!!」

 

 

 

・終わりに

 

と、まぁ……EURO2016の優勝予想に続きコパアメリカ2016の優勝予想を

私の妄想劇場という形式にて書いてみましたwww

 

いろいろ好き勝手書いてみましたが

こういう大会は、始まってみないと分からんのが現実。

 

前評判が高いチームがあっさり負けていったり

逆に、ノーマークだった所が勝ち上がったりと……

 

なので、どのチームにも可能性があります。

この辺が短期決戦の面白い所であり、楽しみな部分なんですよね。