読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

巡礼者のかく語りき

自由気ままに書き綴る雑記帳

本願寺勢と七人のアイドル(2)

ゲーム雑記帳

信長の野望 創造PKプレイ記

本願寺勢と七人のアイドル』2回目です。

伊勢長島に向けて、織田勢が進軍。

加えて徳川の軍勢も向かって来ておる状況・・・

出陣した伊勢の軍勢と石山御坊からの援軍

これが間に合えば数の上では戦えるが

問題は、城が陥落する前に到着出来るかである。

それまでは僅かな兵で

留守番の藍里に時間を稼いでもらうしかない。

とは言え・・・圧倒的に数では不利。

部隊が壊滅寸前まで粘り撤退し、城が包囲されかけた所で・・・

援軍が続々と到着して

もう、部隊がわんさかと入り乱れワケが分からん状態にwww

で・・・激闘の末、織田・徳川勢を撃退。

そして、今度はこちらが打って出る時。

佳乃『やっぱ、このままじゃ終われないよね』

真夢『ここからが、本当の意味での勝負だよね』

と、気合充分のWUGメンバー達。

近江の織田勢は包囲網の対処でかなり疲弊しておる。

徳川勢も、武田勢によって押し込まれている状況。

そんな時、武田家から岡崎城攻略の援軍要請が来る。

が・・・拒否してやったwww

理由は至極単純。

徳川の人材が欲しいからですwww

これにより、武田との関係が『困惑』になってしまったが

家宝(安物だがwww)を一応贈ってフォローはしておいた。

援軍要請するという事は、自国の軍勢では攻めきれないという事。

案の定、武田勢は攻めあぐね撤退。

で・・・手薄状態の岡崎城を掠め取る事に成功www

徳川を倒し、人材をゲット。

同時に、近江方面の攻略も順調に進む。

その過程にて、織田勢の主力級の人材を

何人かゲットできたのは嬉しい誤算である。

そして、いよいよ決着の刻。

美濃・尾張を陥落させ、遂に織田家との抗争終結・・・

しかし、勝利の余韻に浸っている刻は無い。

ここまで完全放置状態の加賀。

迫って来ている上杉勢への対応

ここから先の進軍ルート・・・etc

さて、どうやって動きましょうかねぇ・・・

と言う展開で、次回に続きます。