読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

巡礼者のかく語りき

自由気ままに書き綴る雑記帳

急上昇株

ここ1ヵ月半の間に、自分でも驚くほどの速さで

Wake Up,Girls!にハマってきている。

 

Wake Up,Girls!(通称WUG)というのは

仙台を拠点に活動する同名のアイドルグループの活動を描いたアニメであり

 

作品内にてこのグループのメンバーを演じている

声優で結成された、所謂声優ユニットのユニット名です。

 

今回は、ユニットの方について書きます。

 

まず、ハマったきっかけは

劇場版の主題歌『タチアガレ』という楽曲を聴いた時に感じた感覚。

この感覚は、説明するのが難しいのですが

『いい曲』『好きな曲調』という感じではなく

『魂が鷲掴みされる』的なビクッ!!という感覚。

 (伝わりづらくて本当にすみません・・・)

 

いろんな方の楽曲を聴いて来ましたが 

この領域に達したのは、水樹奈々さん以来の感覚。

 

んで……次は中の人達が気になるって事で

出演している動画をいろいろ観ました。

 

ハッキリ言ってしまうと

拙くて、危なっかしい印象。

けど、七人七様の個性が発揮されてもの凄く面白いユニット。

気が付くと彼女達の動画などを観ている自分がいた。

 

理屈や言葉で表せない様な、目が離せない何かがあるのか?

 

もしくは、私の本能が

水樹さんに受けた衝撃と同じモノを

Wake Up,Girls!にも感じた・・・という事なのかもしれない。