巡礼者のかく語りき

自由気ままに書き綴る雑記帳

朝倉家クリア~次は鈴木家で

朝倉家を『惣無事令』でクリアしました。

畿内を早めに勢力下におけた事で

かなり楽に進める事が出来ましたね。

まぁ・・・関東の北条家は完全放置しましたがww

で・・・早速、次のプレイシナリオ&大名家を選択。

シナリオは『桶狭間の戦い』鈴木家を選択。

さて、周辺諸国の情勢ですが

畿内では頭一つ飛び抜けた三好家が脅威。

他は、本願寺足利将軍家、六角が同盟しており

三好家包囲網的な状況になっている。

理想的な展開は、三好家と包囲網参加勢が

互いに消耗した隙を突くのが良いのですが

まあ、それについては期待薄なので

出来るだけ三好家の機嫌を損ねないようにして

矛先を違う方に向けさせる様にしないといけないww

まずは、手取城の畠山家を攻め落とし

次は、筒井家を攻めるしかないのだが

そんな時、筒井城を将軍様が奇襲。

こちらは、手薄となった十市城を攻め、筒井家滅亡。

で、何か知らんがこの頃を境にして

畿内の状況がカオス化する。

ここまでは静観の様相だった三好家が足利家を攻撃し

六角、浅井も互いに殴りあう状況になった。

展開的には、嬉しい誤算である。

で、手薄となった三好家の居城、高屋城と信貴山城を難なくゲットし

そのまま岸和田城も攻め落とし、三好家に怯える日々は去った。

戦力も充実して来たので

早いこと畿内をまとめて、勢力を拡大して来ている今川との決戦に備えたい。