巡礼者のかく語りき

自由気ままに書き綴る雑記帳

次は、朝倉家でプレイ開始。

信長の野望 創造 PK版』

次にプレイするシナリオは

1542年『美濃の蝮』朝倉家を選択。

一乗谷城を本拠とし、支城が4箇所あり

兵力もそこそこ持っておる。

人材では

朝倉家のエース宗滴さん。

大名の孝景さんも、かなり高い能力値。

他は、飛び抜けた能力は無いが

結構使える人材がそろっている。

(登録武将入れちゃったけどww)

周辺には、若狭武田家、本願寺家、浅井家。

厄介なのは本願寺家だが、領土分布が散り散りなので

兵力はそんなには多くない。

で、無期限同盟の浅井家。

早めに畿内を押さえたい考えなので、邪魔でしかないのだがww

越中能登を早く制圧し長尾家の進出を食い止める事を

考えるとこの同盟はありがたい。

で、プレイ開始。

大宝寺家でのプレイでは、開始時は支城一つのみだったので

労力が足りず、開発のみで終了という状態。

朝倉家では、労力も人材も揃っておるので

開発が捗り、街道整備出来る余裕がある。

開発もそこそこに進んで来たので

そろそろ領土拡大に動く。

まずは、若狭武田家を攻めた後、加賀の本願寺を叩く事にする。