巡礼者のかく語りき

自由気ままに書き綴る雑記帳

信長の野望 創造 PK版

信長の野望 創造』パワーアップキットを購入。

めでたく発売日に購入は出来たのだが・・・

いろいろあって、プレイを始めたのは昨晩の夜中ww

PK版では、武将への調略や朝廷工作・・・etcが可能との事で

こちらの要素も楽しみ。

で・・・プレイ前恒例の儀式、登録武将作成を済ませ

いよいよプレイ開始。

今回選択したシナリオは、PK版での追加シナリオ

1534年開始『信長誕生』の大宝寺家。

まずは、状況の確認。

東北地方、北羽前の鶴ヶ岡城(支城ぢゃねぇか・・・)

周りは・・・伊達、最上、長尾と隣接。

あとは、支城が乱立しておる。

じっくりと内政なんて悠長に構える余裕は無いので

乱立しておる支城を攻め取っていきつつ北上していく事に。

PK版では、城を強化できるようになっており

支城でもアホみたく頑丈になっていて

武将も兵もギリギリの大宝寺軍団は、城を包囲する余裕は無く

力技で攻めるしかないので、兵と兵糧の消費が激しかったが

突出した勢力が無かったのが幸いだったかな。

そんなこんなで、東北の北側~蝦夷まで領土を広げ

いよいよ南下することになり、伊達家と抗争。

その頃、関東の北条家、越後の長尾家の勢力がエライ事になってきたので

どっちを相手にするか?・・・という状況。

ただ、小田原城春日山城が頑丈になっておるので

今から戦々恐々しておりますwww