巡礼者のかく語りき

自由気ままに書き綴る雑記帳

激戦続きの予感。

W杯も、いよいよ決勝トーナメントに突入。

ここからは、完全決着制なので緊張感が増して面白くなる。

現時点では、ブラジル×チリ戦コロンビア×ウルグアイ戦が終了。

んで・・・他のマッチアップはこんな感じに

オランダ×メキシコ

ギリシャ×コスタリカ

フランス×ナイジェリア

ドイツ×アルジェリア

アルゼンチン×スイス

ベルギー×アメリカ

取りあえず、終了した2試合の雑感をば。

・ブラジル×チリ戦

初っ端から、PK戦までもつれ込む大接戦。

おかげで寝不足ですよwww

まあ、そうそう点の入らない展開は予測できたが

ここまでもつれるとは思わなかった。

負けたけども、チリは良いサッカーをして内容では圧倒していたかな。

ブラジルは、フレッジ引っ込めてから

組み立てが単調になってしまった様に見えた。

ここから先の戦いは、オスカルの出来にかかって来るかも・・・

・コロンビア×ウルグアイ

J・ロドリゲスが全て持っていった試合ですねぇ。

先制ゴールを挙げた振り向いてからのボレーなんてのは

圧倒的な個の能力を象徴したゴールだと思う。

一方のウルグアイは、スアレスの欠場が響きましたねぇ。

他のマッチアップも面白くなりそうな展開が予想されて

ますます目が離せないですなぁ。