巡礼者のかく語りき

自由気ままに書き綴る雑記帳

傾向の掴み方

最近、意識し始めて取り組んでいるのが

相手の傾向を早い段階で掴む事。

とは言え、全ての傾向を掴もうとするのは無理な話。

なので、特定の技を使った後での相手の傾向を見る事からやっている。

-6PKor2P+KK-

これは、遅らせて使った時に二発目がヒットするかどうかの確認。

二発目までガードされた場合は、きっちり守る傾向のタイプ。

ヒットした場合は、遅らせの追加技に弱い傾向のタイプ。

ガードされた時の硬化が大きいのでホイホイ使えないがww

-フラK-

ガード後、避け後の傾向を見て対応。

ガードするタイプなら、フラの打撃投げやフラP2KKKで攻める。

ガード後にすぐ動く様なら、フラ3Kを狙ってみる。

避けるタイプの場合は、フラK+GKやフラ6KK

他は、フラ3PKやフラ3PPあたりか?

これは、傾向を見るというモノなので相手の弱点ではない。

要は、相手の予測に選択肢を増やす為のモノ。

この事は常に認識してやっていかないといけない。