巡礼者のかく語りき

自由気ままに書き綴る雑記帳

包囲網初参加

 12月となり、今年も残り一ヶ月ですねぇ。

さて、相変わらず信長の野望「革新」をプレイ中です。

九州を統一した島津家一行は、四国と本州に上陸。

イナゴの様に突き進み、順調に領土を拡大。

そして、いよいよ近畿地方に足を踏み入れました。

すると、中国地方に織田家が進軍して来る様になりました。

丁度その頃、信長包囲網が再び結成。

そういえば……組まれる事はありましたが

参加するのは始めてですねぇ。

と言うか、攻める所が織田家しかいないので

参加してしまいましたが(笑)


それは良いのですが……


他の参加大名家に一言。


(特に関東の大名家)


全く動かないってのはどういう事だ?!! 


攻めてるの島津家だけじゃないか。


ったく、プレイヤーが包囲網組まれた時は


容赦なく全力全開で攻めて来るクセに……


まぁ、最初からアテになんぞしちゃいませんがね。


さて、話は戻って……


姫路城に駐留している10万以上の大軍。


……一大決戦の予感がしてきましたねぇ。


案の定、大激戦となり


部隊が混乱していたり、相手の奇襲を受けたりと


もう何が何だかワケが解らんです(笑)


どうにかこの決戦を制し、石山御坊まで勢力を拡大。


上洛までもう少しです。