巡礼者のかく語りき

自由気ままに書き綴る雑記帳

ハイスペックな武田家

 信長の野望 革新、2週目始めました。

1561年開始の「龍虎相撃つ」の武田家でプレイ。

時代背景は、第四次川中島の戦いの直前。

川中島の戦いの中でも最大の激戦となったものですね…

史実では、信玄の弟の信繁さんや山本勘助さんが戦死。

そして、上杉の謙さんが武田本陣に斬り込んで行くのもこの時でしたねぇ……

さて、プレイを始めましたら、戦略時のBGMが荘厳な感じでいいですねぇ…

そして、何よりも凄いのは人材です。

信玄さんは言うに及ばず、弟の信繁さんも前作よりパワーアップ!

武田四名臣、真田親子、山本勘助さん、原虎胤さん、飯富虎昌さんと

エース級揃いで、イスパニア(スペイン)の白い巨人の様です(笑)

後は……馬が多いですな(笑)

これだけのハイスペックな武将達を遊ばせる訳にはいかんので

どこかに攻め込む予定です。

現時点で攻め込めるのは、美濃の斎藤家、上野の長野家

そして、越後の上杉家。

やはりここは……美濃の斎藤家に…

すいません、冗談です。(笑)

もちろん越後の上杉家に突撃です。