巡礼者のかく語りき

自由気ままに書き綴る雑記帳

天下創世、三周目突入

 信長の野望 天下創世、三周目突入です。

今回はシナリオ1、家督相続で

長尾景虎さん(上杉謙信)を選択致しました。

で、例の如く序盤は内政に励む。

まあ、序盤は収入が雀の涙でして

例の如く金欠です。

居城の春日山城には金山があるので

姉小路家や毛利家をプレイしていた時よりは良いのですが

序盤の恒例行事?でしょうかねぇ。

仕方無いので兵糧でも売るかな?と考えていたら

何と、家宝を三つも持っているぢゃないですか

兜系(鼓舞を習得)と名馬(退却確率上昇)と

甲冑(鉄壁を習得)の三種類。

……兜と名馬はいらない、という事で

速攻で売却!!

その金で、鉄砲を少々購入。

そんなこんなで、そろそろ領土拡大を考える。

どう動くか?

東北に行くか?関東に行くか?

やはりここは、信濃から甲斐に行き武田家とやり合うべきか?

さて、どうしょう?