巡礼者のかく語りき

自由気ままに書き綴る雑記帳

コンフェデレーションズカップ

 コンフェデレーションズカップが開催中ですね。

土曜深夜にスペイン×南アフリカ

日曜深夜にブラジル×イタリア戦、

この二試合を録画し観戦致しました。

まず、スペイン×南アフリカ戦。

スペインは、グループリーグ突破が決まっていたので

メンバーをかなり入れ替えてました。

前半は、南アフリカのプレスに手を焼いている感じがしましたね。

後半、ビジャのPKを止めた時は、南アフリカペースになるかと思いきや

そのすぐ後にスペインが先制。

決めたのが、先ほどPKを止められたビジャ。

振り向きざまのシュートは素晴らしかったですねぇ。

その後は、スペインぺースになってましたね。

試合の方は、スペインがもう1点追加して2?0で勝ちました。

もう一試合のブラジル×イタリア戦。

この試合を観て感じたのが、去年のEUROのオランダ戦と

似たような展開でしたね。

カテナチオと呼ばれた堅守はどこへやら…ですかね。

全く関係の無い話ですが

南アフリカは、いま冬なんですよね。

私は、暑いの苦手なんで、

南アに行きたいなんて思ったりしてます(笑)