巡礼者のかく語りき

自由気ままに書き綴る雑記帳

決勝トーナメント

 欧州チャンピオンズリーグも、決勝トーナメントに突入。

というわけで、インテルVSマンU戦の感想でございます。

しかし…凄い組み合わせですな。


プレミアリーグ王者とセリエA王者との一戦。


う?ん…贅沢だ。

昨日の夜、録画してあったのを観戦。

個人的には、インテルに頑張ってもらって

プレミア勢の勢いに風穴を開けて欲しい所であります。

開始早々から、マンUの怒涛の攻撃でインテルは防戦一方。

ヒヤヒヤして観ておりましたよ。(録画だけど…)

インテルは前線のツートップでの溜めが作れていない感じですかねぇ。

後半もマンUペースかと思われたのですが、一転して、インテルペース。

チャンスは作れているものの、決めきれない……

試合の方は、両チーム共にゴールが奪えず終了。

2戦目が盛り上がりそうな展開ですな。

試合の終盤の方は疲れていたのもあり、寝そうになってしまいましたが

密度の濃い試合でしたねぇ。