巡礼者のかく語りき

自由気ままに書き綴る雑記帳

模擬戦反省レポート

 今日は、教導官殿と相模のアゼクーラに行ってまいりました。

ここの設置台数は5台あって、全て対戦可能な台。

更には100円で2クレジットというおいしい所でした。

我々が行った時は、誰もやっていなかったので

今年初の模擬戦に突入。

内容の方は、いつもの如く……

教導官のリオンに徹底的にきっちりと打ちのめして頂きました。


模擬戦終了の後で

教導官殿からはディフェンスが固くなった点と

連携の引き出しが増えてきたと賞賛のお言葉を頂きました。

後はアドバイスを二点頂きました。

まずは、攻め続ける事。

2つ目は、相手の行動の予測。

2手3手先の行動を予測し、状況に応じた攻め方をするべし。

という攻撃面でのアドバイスでした。

模擬戦の最中にも感じていましたが

私の場合、攻撃が単調になる時があったりするので

(特にフラミンゴ移行後)

ここの部分の修正がこれからの課題ですな。