巡礼者のかく語りき

自由気ままに書き綴る雑記帳

白い巨壁?

 欧州CL、マンチェスターU VS セルティック戦の感想であります。

まずは両チームのスタメンですが

マンU>>ルーニーベルバトフがベンチ。後は若い選手。

週末にプレミアで、アーセナル戦があるとの事らしいので、主力温存?

セルティック>>中村俊輔はベンチ。足の具合があまり良くないとの事

2シーズン前の同カードでの、FKの再現はあるのでしょうか?

試合の方は、13分過ぎにセルティックが先制。

その後は、マンUのボール支配率が高くなり一方的に攻められる場面が増えました。

マンUの右サイドバックのラファエルのオーバーラップから結構チャンスが生まれていましたねぇ。

前半はこのまま1?0でセルティックリードのまま終了。

後半、マンUベルバトフを投入し攻撃的な布陣を敷いてきました。

マンUの怒涛の攻撃を防ぐ白い巨壁。更にマンUは、ルーニーを投入。

セルティックは、このまま逃げ切る作戦でしょうか?

そして、マンUはこの白い巨壁を崩せるのか?

こんな言葉があります。「形あるもの、いつかは壊れる」

後半39分、ついにその時がやってきてしまいました。

C・ロナウドミドルシュートをキーパーが弾き、

こぼれ球をギグスが押し込んで同点に。

リプレイで観てみると、C・ロナウドのミドルは多分

無回転で急激に落ちる変化のシュートでしたねぇ。

あれは捕れないでしょうねぇ……

試合の方はこのまま同点で終了。

深夜にハイテンションサッカー番組、フットボールCXがありますねぇ。

深夜まで起きている気力は無いので、録画しておいて明日の朝観ます。

他の試合はどうなってるのでしょうか?楽しみですねぇ。