巡礼者のかく語りき

自由気ままに書き綴る雑記帳

泥船から浮沈艦へ?

 今週は4EVOをまったりとプレイしようかと思っておったんですが

まぁ、いろいろ用事が重なり、ようやく今日プレイできました。


取りあえず、先日書いた通りにディフェンス中心とした立ち回り方の研究です。

まず初日の今日は、私の脳ミソに色々とイメージを植えつけていく事にしました。


プラティクスモードのフリーモードを選び、私はサラで相手は葵を選択。

葵を選んだ理由は苦手意識があるので対処を兼ねての事です。


CPU行動設定を上段重視、他は適当に振り分けて始めました。

そして、私のとるべき行動を脳ミソにインプット。


間合い・・・サラの2KK、3Kが届く距離を保っていく事。


行動・・・基本的にはその場から動かない。ディフェンスの手段は避けと投げ抜けを中心に。


とまぁ一時間程プレイしていた訳ですが、今日の時点で解ったことをいくつか記してみます。


投げ抜けの方向が4、6、3、とP+Gの4種類(あくまでも4EVOの話ですが)

コンピュータはこちらの下段を防いだ後ほとんどの確率で下段投げを入れる。

これは対人戦でも狙ってくると思うので、その対処が今日できました。


後はさばかれた時や寸止めされた時にどう対処していくのかを調べていきます。

攻撃面は、距離をとり動き出しのカウンター狙いが良いのでしょうか?

などなど・・・いろいろと調べなくては駄目ですねぇ。