巡礼者のかく語りき

自由気ままに書き綴る雑記帳

四強激突?欧州選手権。

 いよいよEUROも準決勝戦であります。

ドイツ、トルコ、スペイン、ロシアの四ヶ国です。


ドイツ×トルコ戦が早朝にありましたねぇ。私は試合を観ていないのですが

凄い試合展開だったようです。


まずトルコが先制。しかしドイツも徐々に追い上げて、79分にトルコが追いつく・・・

このパターンは今大会のトルコの勝ちパターンじゃありませんか。

恐らく普通のチームだったここで終わっているのでしょうが・・・


ここで終わらないのがドイツの凄いところでありまして、ロスタイムにドイツの決勝ゴール。


負けてしまいましたが、トルコは主力をほとんど欠いていたらしく

そんな状況でもドイツを追い詰めていましたねぇ。凄いの一言に尽きます。


もう一戦のスペイン×ロシア戦。グループリーグ初戦以来のカードですねぇ。

グループリーグではスペインが勝ってますが、ロシアも勢いに乗っていると思うので

どうなるか楽しみではありますねぇ。


スペイン×ロシア戦の模様は後日時間がとれたら書きたいと思います。