巡礼者のかく語りき

自由気ままに書き綴る雑記帳

遂に・・・

 EUROですが、遂にベスト8が出揃いましたねぇ。

そして、起こってしまいましたねぇ・・・波乱が


波乱というのはグループリーグの最終戦の、チェコ×トルコ戦とスウェーデン×ロシア戦です。

試合の方は私は観てはいないのですが、まずはチェコ×トルコ戦ですが

ほぼチェコの勝利だと思っていたんでしたが、14分間でトルコが三点を入れてしまうとは・・・


で、スウェーデン×ロシア戦は・・・ここで来ましたか、ヒディングマジック。

妙なところで当たってしまった私の予想。

ロシアが何かやってくれるのではないかと予想はしていたんですが

まさか当たってしまうとは我ながらびっくりしております。


ベスト8が出揃ったところで、またまた私の独断と偏見による優勝予想を致します。


まず本命はスペイン。理由はまぁ・・・これといって特にないんですがねぇ、ただの勘です。


対抗・・・ポルトガルとオランダ。ポルトガルを敢えて本命に挙げなかったのは

私の性格がひん曲がっているせいです。

オランダは、前から好きだったので対抗にしています。


大穴・・・クロアチア。結構能力の高い選手が揃っている感じがするので

もしかしたら・・・という期待を込めて挙げてみました。


蓋を開けてみないとどうなるかは解りませんが、非常に楽しみです。