巡礼者のかく語りき

自由気ままに書き綴る雑記帳

欧州統一戦

 いやぁ……眠いです。


どうして眠いのかといえば、早朝に欧州チャンピオンズリーグの決勝戦

マンチェスターU VS チェルシー戦をリアルタイムで観たからです。


私の戦前の予想ですが、1?0もしくはPK戦までもつれると予想。


試合ですが、まずはお互いに様子見といった感じですねぇ。

まぁ、同じイングランド勢で手の内は知り尽くしているというのもありますが


先制したのはマンチェスター。で決めたのはC・ロナウドのヘッドでした。

このまま前半は1?0で終わるかと思われたんですが……ロスタイムに

エッシェンのシュートがDFに当たってコースが変わり、こぼれ球を

ランパードが押し込みチェルシーが同点。


後半は、チェルシーぺースで進みました。

やはり、前半で追いついたのが効いてましたね。

何度かマンチェスターゴールを脅かしてましたが、マンチェスターもよく凌いでいました。

が・・・結局双方ともにゴールは奪えず延長へ・・・


しかし、延長でもゴールは奪えずPK戦へともつれましたねぇ。


で・・・PK戦、先攻はマンチェスター。二人目までは両チーム共に決めて

マンチェスターの三人目のC・ロナウド

しかし、癖を読まれていましたかねぇ・・・止められてしまいました。

チェルシーの三人目のランパードが決めて一歩リード。


四人目は両チーム共決め、マンチェスターの五人目も決めてスコアは4?4。

チェルシーの次のキッカーが決めれば、チェルシーの優勝。

キッカーはキャプテンのジョンテリー、しかし……軸足が滑ってしまい、失敗。


もつれにもつれて七人目。

マンチェスターギグスが決め、チェルシーアネルカが止められて

マンチェスターが欧州制覇。


どっちが勝ってもおかしくない内容のゲームでしたねぇ。

しかし……眠い…とっとと寝る事にします。