巡礼者のかく語りき

自由気ままに書き綴る雑記帳

WUG記

告げられた終焉の刻~覚悟して前を向け~

始まりがあれば、終焉の刻は必ず訪れる。これはどの物事にも等しく訪れる逆らう事の出来ない自然の理である。彼女達に惹かれて応援していくと決意した刻からいずれ訪れ避ける事の出来ない事で、当ブログに書く事は心の片隅にありました。 昨日、声優ユニット…

舞台『Wake Up,Girls! 青葉の軌跡』観劇所感。

6月10日、草月ホールで開催された演劇『Wake Up,Girls! 青葉の軌跡』千秋楽の夜の部を観劇して来た。 前作の舞台版の続編となる今作だが、その発表は本当に急なものでありまさに青天の霹靂といった所だろう。で……更に、今回の会場は前回よりも収容人数の少な…

扉は叩かなきゃ開かない。

現在絶賛公演中と聞く舞台版『Wake Up,Girls!青葉の軌跡』自分は本当に運良く千秋楽の夜公演に参戦出来る事となりました。 本来なら今回は記事を書くつもりは無かったのだが公演が開幕した後、ツイッターのTLでこんなタグを見たので今回は、その事について書…

咲き誇る"異端の桜"の煌きと美しさ。

2018WUGソロ楽曲所感&独自考察シリーズも遂にラストを迎えました。ラストの楽曲を飾るのは、WUGの『扇の要』永野愛理さんの楽曲となります。 くどい様ですが……本稿は筆者の妄想と暴論の域で書き殴っております。予めご了承の上でお楽しみ頂ければと思います…

海と波が響かせる"魅惑と感謝"の旋律♪

Green Leaves Fesも終わり、無事に参戦レポも書き終えたので中断しておった2018WUGソロイベの楽曲所感&独自考察を再開。そろそろクライマックスで残り2曲となってきました。……という事で、今回はこの楽曲について書き綴っていく。 毎度毎度ではございますが…

Green Leaves Fes参戦レポ~繋がって来た軌跡が"奇跡"へと変わる刻~

それはまさに、繋がって来た軌跡が"奇跡"へと変わる刻だった…… 5月12日。爽やかな海風が吹く五月晴れの時期に幕張の地に居るのは自分にとっては何だか新鮮な感覚に浸っておりました。昼前に海浜幕張に降り立った俺は幕張イベントホールへ急ぎ歩く。向かう最…

皐月の乱―Green Leaves Fes開催に寄せて。

本当に刻の流れというモノは早く、来週末の土曜はGreen Leaves Fesの開催だ。幸運な事に、自分は昼夜共に参戦出来る事となった。 自分にとってWUG関連のイベントは年始の『がんばっぺレディオ!』公録以来でソロイベやバスツアーの5周年ライブにも参戦出来…

Release of soul and Instinct(魂と本能の解放)

今回のソロイベ楽曲の所感&独自考察を書くに当たって最も自分が頭を悩ませたのが……書いていく順番と形式でした。前回ソロ楽曲の時は、CD収録順で七人まとめて書いていく形式。 まず、書く形式ですが前回と同様にしようかと思っていましたが聴き込んでおるう…

貫く信念と高邁な志。そして……縁(えにし)への感謝。

2018WUGソロ楽曲所感&独自考察シリーズ、今回でようやく折り返し点である。 ありがたい事に、現在俺の執筆への気力が高いレベルにあり尚且つ刻の流れも味方しておるこの好機にこの萌え燃え滾る想いをPCのキーボードに打ち付けていこうじゃないの。 では……今…

ワグナジオ復活の刻に寄せて。

自分にとって、そして当ブログにとっても今回取り上げる事項には触れない訳にはいかないので書かせてもらう。 あれは、2016年の秋の事だった。WUGの3rdツアーに参戦し、七人の執念と称してもいい本気の想いと魂を直に感じ触発されるかの様に自分の中でも燃え…

魅惑と狂気の領域の向こう側へ……

いきなりではありますが……文章の節操の無さとグダグダ感に定評のある当ブログ。今回の記事の内容は、これまで以上にまとまりが無く独り善がり感満載。 そういう事なので……まぁ、過度の期待はしないで読んで下さいww では、踏み込むかな、彼女が創り出した"魔…

野性と自由の“翼”を広げる刻

所感や考察系の記事を書き上げて毎回悩むのが記事のタイトルをどうするのか?である。曲題/アーティスト名~所感……と、まぁ普通に付ければ良いんでしょうが (面倒になったら普通につけておる場合が殆どだがwww) その決定に至るまでに、俺の脳内では普通に…

GloriAに詰め込んだ想い・魂……そして誓い。

今更改めて書く事ではありませんが、自分がここに書いて来た所感・考察系の記事は完全な私見での解釈によるモノとなっております。 3月に東北にて開催されたWake Up,Girls!メンバーのソロイベント「TUNAGO東北ろっけんソロイベントツアー」に併せて作られた…

Green Leaves Fes参戦をお薦めしたい理由。

刻の経つのは本当に早いものでして……つい先日までソロイベやらバスツアーの話題で賑わってましたがGreen Leaves Fesの開催まで残り一ヶ月となっておるじゃないですか…… さて、そんな今回の記事ですが……Wake Up,Girls!のライブに参戦された事の無い方向けに5/…

独断による参戦して心に深く刻まれたWUGライブ3選。

今回書き綴る記事は、ツイッターの投票機能を使って投票数の最も多かった"独断による参戦して心に深く刻まれたWUGライブ3選"について書いていこうと思う。投票にご協力していただいた皆様、本当にありがとうございました。 断っておきますが……俺自身、そんな…

WUG楽曲 ライナーノーツ #17 君とプログレス/Jewelry Wonderland

WUG新章でのWUGの新曲や妹分のランガの楽曲の事を書いておいてこのグループの新章での新曲の事を書かないワケにはいかない。そんな訳で…今回書き綴っていく楽曲はWUGにおけるボスユニットI-1Clubの楽曲であります。 I-1楽曲の方も、これまでに私的ライナーノ…

WUG楽曲 ライナーノーツ #16 カケル×カケル

何だかんだ言いつつ……完全な私の思い付きで始めてしまったWUG楽曲の魅力を勝手に書き綴るWUG楽曲ライナーノーツも今回で16回目となりました。 今回書かせていただく楽曲は……WUGの妹分『Run Girls,Run!』の原初の楽曲でもあり、彼女達のアンセム・ソング カケ…

WUG楽曲 ライナーノーツ #15 Polaris

今回は……この楽曲の事を書き綴りたいと思う。 ―この曲の歌詞は、みんなで一所懸命に考えました。私達が今感じている事… みんなに伝えたい事、大切な沢山の想いを込めて……聴いて下さい…… Polaris アニメ『Wake Up,Girls!新章』の最終話のライブシーンにて披露…

Wake Up,Girls!結成5周年に寄せて。

Wake Up,Girls!結成5周年、おめでとうございます!!!!!!! そして……吉岡茉祐さん 永野愛理さん 田中美海さん 青山吉能さん山下七海さん 奥野香耶さん 高木美佑さん 七人の今後のご活躍と更なる雄飛の機を期待し願っております。 さて、今回は文頭にも書…

背負う者が示した繋がる事の『答え』

自分は、今日に至るまで当ブログ内にて書いてきたイベントの参戦レポは現地参戦出来たイベントやライブに限ったものとしておりましたが……今回書く事項はその範疇から逸脱したものになる。 じゃあ何故そういう心境に俺がなってしまったのか?それについてこれ…

想いを繋いだ"奇跡の絶唱”

今、こんな事を書いてしまうのは自分でもどうなのか?と疑問符が浮かぶ。 しかし……今俺は、PCと向き合い本稿を書き始めておるワケなんだがそんな俺を突き動かしたのは昨日起こったある出来事だった。 昨日、本州最北の県青森にてWake Up,Girls!のファンクラ…

WUGの“バンディエラ”吉岡茉祐の『魂』

“バンディエラ”という言葉がある。 当ブログ内では、自分がサッカーが好きという事もあってサッカーにまつわる言葉を多く使わせてもらっております。で、この『バンディエラ』というのはチームの象徴的な選手に対し使われる言葉。元々の意味は、イタリア語で…

ななみんとかやたんの“魔性の領域”

これから書いていく内容は、過去に何度も書こうとしてその度に没になったモノ。 で……そうなってしまった最大の要因と思っておるのは書こうとしている内容について自分がどこまで踏み込んで書くべきなのか?勿論、全てを自分の中で容易に消化しきれるモノでは…

解き放つ“本能”と血が流れている“絶唱”

色々と“彼女”の事について書き綴っていこうと熟孝した際にやっぱり彼女の歌声が創り出す“絶唱”の域と自身の限界に真っ向勝負を挑み、闘う姿勢は欠かせない要素であると思っておる。 と、言う事で……今回はこの方 青山吉能さんの”本能”と血が流れている”絶唱”…

永野愛理の咲かせる“多様性の花”

前に……俺の勝手な私見全開によるみにゃみ&みゅー=WUGのファンタジスタ論なんてモノを書いてしまったww WUGメンバー7人の魅力を(勝手に)書き綴った紹介記事の追記・続編的な意味を込めて、あれからまた刻が経って改めて感じた事を書いた次第であります。 …

WUG新章所感(6)決着は“人間”の手で。

今回でWUG新章所感記事も最終回となります。 俺個人としては、新章の物語にどういう『決着』を見せてくれるのかが非常に楽しみな部分であった。 以下、最終話を視聴後そして……『新章』を観終わっての所感なんぞを書き殴っていく。 あと……今さら注意喚起をし…

WUG新章所感(5)望みを捨てず抗う者達。

WUG新章の所感は、まとめて書くスタイルであったがこの12話に関しては話の密度が濃かったので、12話の所感を書き綴っていく。 遂に開幕したWUGの1stライブツアー。しかし、チケットの売上は持ち直して来たものの、ソールドアウトまでには至らず更にはツアー…

Wake Up, Girls!Character song series3 所感

昨年の話になるがWake Up, Girls!Character song series3をダウンロードで購入した。 年を跨いでしまったが、全7曲を聴いての所感を書き綴っていきます。ちなみに音楽的な表現に関してはド素人ですのでww自分が出来る範囲で調べはしましたが書いているジャ…

WUG新章所感(4)繋ぐモノと変革と覚悟の刻

年末進行という戦慄の四文字に翻弄されながらもどうにか生きておるあかとんぼ弐号でございます…… 絶賛放置状態になりかけてしまっておるWUG新章所感でありますが確か最後に書いたのが、6話まで終わった時点で約一ヶ月前の事です。 Q.今、何月何日で新章は何…

Wake Up, Girls!Festa. 2017 TRINITY参戦レポ~三強激突!幕張・冬の陣~

12月10日、私は冬の幕張にて開催された Wake Up, Girls!Festa. 2017 TRINITYに参戦してきました!!!!!!! さて、これよりWUGフェス2017の参戦レポを書いていくのですが……最初に言ってしまいますが、今回の参戦レポ…… 長いですwwww で……おまけに自分で…